• ホーム
  • トレーニング案内
  • 料金案内
  • 施設案内
  • 入会案内
  • トレーナー紹介
  • よくある質問
  • アクセス
  • お問い合わせ
ホーム>ホグレルについて

ホグレルについて

鍛えるのではなく、柔軟性のある柔らかい筋肉に「ホグす」という発想。

ホグレルは柔軟性の獲得を第一に考えられたトレーニング

hogurerunitsuite-02s1.jpg

従来リハビリやスポーツ現場で行われていたトレーニングは、筋肉に大きな負荷をかけて緊張させたり、持続的に筋肉に力を入れ続けるトレーニングが主流になっています。

しかし、トレーニング後にしっかりとケアを行わなければ筋肉は固くなりやすく、怪我を治しているつもりが、怪我をしやすい身体を作ってしまうリスクもあります。

ホグレルは専用のマシンを使い、比較的軽い負荷で肩甲骨周辺や股関節周辺の筋肉をリラックスした状態で、繰り返し動かしていきますので、血流を促進しながら筋肉を柔軟にすることが出来ます。

hogurerunitsuite-05s1.jpg

 会社のお昼休みや帰りに15分のラクラクフィットネス!

hogurerunitsuite-09s1.jpg毎日の激務に、カラダが悲鳴を上げてはいませんか?
ホグレルなら、1日わずか15分でOK。
汗をかかないトレーニングなので、忙しいサラリーマン、OLの方も会社帰りにそのまま通っていただけます。
関節の働きを改善すれば、肩こり・腰痛・むくみ・冷えなどのさまざまなお悩みが解消。
疲労感やストレスを軽減したい方もぜひお試しください。
ホグレルで正しい姿勢を身につければ、より元気な身体に変身できるはずです。

ホグレルはカラダの根本的な改善を行います

肩こり・腰痛が発生した場合、従来からの治療方法は痛みの出ている部位に対して直接アプローチをしていました。しかし原因となっている姿勢の悪さや筋肉の過緊張に対する根本的な改善を行わなければ、症状は一時的に良くなるものの再発を繰り返しながら徐々に悪化する、悪循環体質になってしまうのです。
例えば、肩こり・腰痛が発生している方に対しては、ホグレルのトレーニングマシンを使い、股関節や肩甲骨の柔軟性が向上するトレーニングを行って頂きます。
本来ならば筋肉や関節で吸収されるべき負担が、痛みとなっている状況に対して根本的なアプローチを行います。

こんなことありませんか?「筋肉はついたけど、ケガが治らない」

hogurerunitsuite-14s1.jpg

柔軟性の獲得こそ運動療法の至上命題

例 えば、50肩の痛みなどに対する従来の運動療法は、静的ストレッチや肩周りの筋肉を鍛える方法が主流でした。しかし、固まった筋肉に対してさらに力を入れ 筋肉を伸ばしたり、固まった筋肉をさらに過度に緊張させて動かすので、筋肥大はするものの、かえって関節が固くなり、逆効果となることもしばしばでした。

ホグレルについて

ホグレルは動的ストレッチ要素の高いトレーニング

ホグレルは、筋肉をリラックスさせた状態で動かす動的ストレッチ要素の高いトレーニングです。
筋ポンプ作用によって、血流をアップさせながら筋肉にスト レッチをかけていきます。
筋肉や神経に負担をかけることが少なく、関節の動きも改善され、人間が本来もっている身体機能を取り戻し、バランスのとれたカラ ダをつくります。

 

pagetop