加圧トレーニング Top Fit
加圧トレーニング Top Fit

2017.08.31

取材を機にガチトレーニー向けのブログ プレワークアウトの誤解

加圧トレーニングジム TopFit 大宮店のスタッフブログです。
ホームページはこちら→ TopFit 大宮店  TopFit 浦和オアシス店

 

季節の移り変わりを感じる涼しい気候になってきまして(湿度は高いが( ノД`)シクシク…)

トレーニーの僕としてはこれくらいがちょうどいいです!!

大宮店トレーナーの水野です!

 

今度自分がフィットネスメディアから取材を受けることになり

フィジーク選手兼トレーナーとしてトレーニングはもちろんですがサプリや栄養学などで

特に自分はこだわりがありYouTuberなどの動画に呼ばれたり、SNSでフォローされるのですが

 

よく聞かれるのがプレワークアウト(トレーニング前に飲むサプリ)について・・・

「プレワークアウト」の画像検索結果「プレワークアウト」の画像検索結果

 

一般的に既製品で定番なのは

抗カタボリックとして糖新生を防いだり筋肉を守るBCAAやEAAのアミノ酸、抗コルチゾルやホルモン低下を防ぐアダプトゲンやハーブ

パンプや血流のアップ、回復を促すシトルリン、アルギニン、抗酸化物質などのNO源

エネルギーアップの為のカフェイン、カルニチン、CoQ10、ビタミンB群など

集中力を高めたり脳の血流を高めたり神経伝達を促進するアミノ酸類や前駆体、誘導体、ハーブ化合物

交感神経、副交感神経優位様物質

筋力を高めたり持久力を高めるクレアチン、βアラニン、TMGなどですかね!?

もちろん既製品もこれらを原末で目的別にミックスするもいいのですが

 

その前後の栄養補給が疎かになっていては本末転倒。

後は別の機会に書くとして

血中アミノ酸濃度を運動中も保ち十分な運動の為のエネルギーを摂取し

消化不良を起こすものや悪い油で運動の妨げにならない様にタイミングに応じて

食材を選び、プレワークアウトが最良の効果を発揮できる状態に導くことも

プレワークアウト(運動の前)という本来の意味で大切になります!

 

ダイエットにおいても、いかに運動のダメージで筋肉を落とさず、脂肪を落とすか

栄養摂取と食事のタイミングで運動効果もかわってくるのです。

 

難しくなりましたが、、、サプリメント(栄養補助食品)もうまく使いながら

それを機に食事の栄養も意識していくことが大事という内容でした!!

 

 

 

 

当店で、あなたのお悩みを
一緒に改善していきませんか

加圧トレーニング Top Fit 048-645-7577

平日:10:00~21:00/土・日曜:10:00~18:00
定休日:祝祭日、月曜日

ボディバランスハウス