加圧トレーニング Top Fit
加圧トレーニング Top Fit

2019.12.07

触気功の改善例!!

東洋触気功療術、施術後の改善度を評価

ーーーーーーーーーーーーーご参考ーーーーーーーーーーーーーーーー

■痛みの評価スケールは、下記を基準に施術前と施術後の本人評価です。

10:仕事が出来ない程の痛み

8:仕事に差し障る痛み

6:気になる痛み

4 :少し気になる痛み

2:違和感がある程度

0:まったく痛くない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

53歳 男性

小学6年生の時にヘルニアを患い、その後慢性の腰痛に悩ませ続けられていた。

大学生の時に首と背中の痛みを感じはじめ、今では両腕が日々しびれた状態が続いているとの事。

その間、整体、カイロプラクティック、針治療、電気治療とあらゆる治療は受けてきた様で、

どれも一場限りの癒しにしかならなかったとの事でした。

仕事で北海道と埼玉を往復しながらの生活を続けながら、運動もしたいし、良い治療も探していた所、

ホームページで見つけての来訪でした。

約70分の治療後の結果です。

首の痛み  10 ➔ 0.5 

腰の痛み  8    ➔ 0

腕の痛み  10 ➔ 0.5

背中の痛み  7   ➔ 0

 

52歳 男性

首と腰の痛みは慢性で、整体に月一回は定期的に通ってましたが、最近は仕事をするのが

辛くなっていた時、偶々飲み会でこちらのジムに通う知り合いから勧められ、来ることになりました。

今までに受けた事のない50分の治療法で痛みはすべて取れ驚かされました。

腰の痛み  10  ⇒  1

首の痛み    7  ⇒  0

 

30歳 女性

20年前にバレーボールをしていた頃に無理をして痛めた腰痛が完治しないまま

今に至っており、常にかばいながら仕事をしていました。

職場の上司に紹介され治療を受けてみようと思い来てみました。

今回で3回目の治療になりますが、治療後、体が軽くなり調子は驚くほど改善るので

予防とリフレッシュの為2ヶ月に一度、定期的に通っています。

1回目      2回目     3回目

腰の痛み   10  ⇒  2    4  ⇒  1   3  ⇒  0    

腰の痛み   6  ⇒  1   3  ⇒  0   2  ⇒  0

背中の痛み  8  ⇒  2   2  ⇒  1   2  ⇒  1

 

56歳 男性

不意な動きで腰を痛めてしまい、右腰から膝までの間にシビレと痛みを患い病院へ。

明確な病名がわからず、とりあえずは安静にと言うことで一日過ごしては見たものの

症状が改善されず、当ジムに来院されました。

改善の秘訣は本人の治して見せると言う気持ちの持ち方。

とは言え、日頃から運動や体を意識して動かせていない旦那さん。

気功療術の説明をしてもピンとは来ないと思います。

施術後は痛みがほとんど取れたそうですが、腿のシビレが多少残った様です。

翌日も来られ、背部気功を行い、結果的にすべての痛みを取り去り、帰宅。

腰の痛み   8 ⇒ 0

腿の痛み   7 ⇒ 2

 

42歳 女性

トレーニング前日にギックリ腰になってしまい、そういえばジムで整体もやっている事を思い出し、

連絡してみたら来て下さいと言われて行ってみました。

当日は主人の手を借りながらやっとの思いで、車でジムに連れて行ってもらいました。

治療してもらいましたが、うその様に痛みが取れて、その場で歩けるようになり、本当にビックリしました。

腰の痛み   10 ⇒ 1

 

39歳 女性

数年前から徐々に痛み始めた腰痛。

次第に腿と膝の辺りまでシビレが感じる様になったとの症状でした。

腰の痛み   8  ⇒ 1

膝の痛み  8 ⇒ 0

翌日連絡があり、痛みは無くなり無意識で腿から腰辺りを叩いていた、しぐさも無くなった

とのことでした。

 

 

65歳 女性

母親に背中や腰の痛みが時々起きていて、自分が通っているこのジムへ母を連れて行きました。

違う整体院で施術を受けていましたが、その時はいいのですが、日が経ってしまうと元に

戻ってしまい、持続性がない感じでしたがこちらでの施術を受けてからは、そういうこともなく体が

軽くなった感じで背中や腰の痛みも全く出ない様になり、現在はいい状態が続いております。

腰の痛み    8  ⇒  0

背中の痛み   6  ⇒  0

 

33歳 男性

ジムに通い始めて2ヶ月経った頃、トレーニング予定日の2日前から原因が解らない

首から背中の上部にかけての刺す様な痛みが出始めました。

当日、トレーニング前に少し診ましょうという事で、首の牽引と電気気功で約15分。

ジムでこの痛みを取ってもらえるとは思いませんでした。

首の痛み    8 ⇒ 2

背中の痛み  10  ⇒ 1

 

55歳 男性

半年前から両手の親指付け根辺りが痛み出し、病院の処置で処方された薬を

飲み始めたところ、痛みは軽減しましたがその後、足のくるぶしの外側面に

しびれが出始めたとの事でした。

それからは手の痛みがぶり返し足のしびれが強くなって来たので

トレーニングも出来なくなったとの事でした。

手の痛み  10 ⇒ 3

足の痛み  10 ⇒ 1

 

46歳 男性

3ヶ月前ぎっくり腰になり、その後も痛みは残り、お尻から右足にかけてシビレを感じはじめ正常な

生活が出来ず、日増しにシビレ具合が増して行きました。

整体に行っても軽めにと注意をしながら過ごして来ました。

職場の同僚に紹介されて来院することになりました。

治療後は違和感は有りますが痛みはまったくありません。

腰の痛み    10  ⇒  2

足の痛み    10  ⇒  2

お尻のしびれ   無

59歳 男性

以前から脳梗塞の後遺症で右半身の動きが鈍くなり手術はせず、急性期、回復期を経て

維持期に入ったとの事でリハビリで通われていた患者さん。

家でテーブルを移動しようとしてギックリ腰に。

思い出したように、来院下さったのですが、昨日は定休日。

知らずに来てもラッキーでした。

たまたま、ジムに用事で来ていたので、その場で施術することになりました。

治療後の数値は

腰の痛み  10  ⇒  0

わざわざ痛みをこらえながら来て頂きましたが、タイミングよく来院してくれて正解!でした。



 

トレーニングに来られる方の目的として【痛みの改善】を挙げられる方は多くいます。

中でも痛みの原因として分かりやすい骨折や靭帯損傷ではなく、本人がいつ痛めたのか

原因すら分からないタイプの痛みは厄介なものです。

たとえ、レントゲンやMRIなどで検査をしても異状なし、となる場合も。

また、画像検査で構造的な問題(例えば、腰椎の椎間板ヘルニアや狭窄症など)と

指摘されても、それが痛みの原因だとは限りません。

その理由は高齢になってくると身体の組織はどんな人でも老朽化してくる為です。

身体の組織が老朽化し構造的な変化が出ることは痛みの原因の一つの要素となりますが、

それがすべてではなく、組織の状態と痛みが一致していないことも多々あると言う事。

痛みと関連する原因として、構造的な問題以外にも身体の使い方や姿勢や睡眠などの

生活習慣や心理的なストレス、個人の性格など様々な要因が考えられます。

手術が必要だ、と医者に言われたケースでも、場合によっては手術せずに改善できることも

ありますので、手術に関しては慎重に考えた方た良いかと思います。

又、病名や原因が判っても、ロボットや機械と違い、安易に切っちゃってください等と

お願い出来ることでもなく、結局痛いのを我慢することが多いのが現実です。

大事なのは、何種類かに分類された病名ではなく、自分の体の状態を認識するのが大切。

痛みを根本的に改善していくためには自分自身で動く、運動することが一番。

その上で、まずは身体をコントロールできることを優先して運動に取り組んでいくべきだと思います。

当店で、あなたのお悩みを
一緒に改善していきませんか

加圧トレーニング Top Fit 0800-888-6660

平日:10:00~21:00/土・日曜:10:00~18:00
定休日:祝祭日、月曜日

ボディバランスハウス